引き寄せの法則

本当に「こうして思考は現実になる」のか?実験③は成功原因も引き寄せた!?

「こうして思考は現実になる」という本を読んで、面白そうだったので実験をやってみることにしました。

 

そして、実験①と実験②は面白い結果を得ることができ、宇宙の力を体感することができました。

本当に「こうして思考は現実になる」のか?実験①の結果は驚きの連発!「こうして思考は現実になる」という本を読んで、その本の中に書かれている引き寄せ実験をしてみようと決意した私。 https://ki...
本当に「こうして思考は現実になる」のか?実験②は大逆転の結果!「こうして思考は現実になる」という本を読んで、その本の中に書かれている引き寄せ実験をしてみようと決意し、実験①をやってみたところ驚きの体...

 

で、今回は実験③「アインシュタインの法則」の実験結果をお伝えしたいと思います!

実験③「アインシュタインの法則」のやり方

この実験③は、道具を使います。

 

本では、2本の針金ハンガーを解体して、1本の針金にし、それをⅬ字に曲げて使うように書かれていたのですが、私の力ではとうてい解体はむり、、

 

ダンナさんに頼むものの、「そんなん真っすぐなんてならへんで。針金買い~や」と言われ、確かにと納得。

 

ということで、アマゾンで針金をゲットしました。343円なり。

針金画像

実験③で使う道具の作り方

①針金を長いほうを30センチ、短いほうを13センチくらいのL字型になるように曲げる。

②ストローをL時の短いほうに通す。(ストローの長さは短いほうの長さに合わせます)

③ストローを通したL字の短いほうの針金の先を曲げて、ストローが落ちないようにする。

☆これを2個つくります。

 

で、作ってみたのがコチラ↓↓↓

実験③の針金の道具画像これを2つ作ります!

 

で、この道具をどのように使うかというと、、

 

まず、ストローを通した短いほうの針金を持ちます。

 

イメージですが、針金でできたピストルを両手に1つづつ持つといえば分かりやすいでしょうか?

 

その持つ高さは胸のあたりで、体から25センチくらい話します。

 

その場所で針金が左右に動かなくなったら、さっそく実験開始です!

 

まず、過去の嫌なことを思い出します。

 

その感情が強ければ、2本の針金は内側に動くそうです。

 

次に、楽しいこと、嬉しいことを考えてみます。

 

すると今度は針金が外側に動くそうです。

 

所要時間は、2時間です。

 

この実験は、実験を重ねるほど、正確にできるようになるようです。

なぜ感情で針金が動くのか

この「アインシュタインの法則」の名前の由来は、アインシュタインが発見した「E=mc2」という方程式からきているとのことです。

 

この方程式が意味するのは、「物質とエネルギーは同じもので、エネルギーは解放された物質であり、物質は解放されるのを待っているエネルギーである」ということです。

 

私は文系なので、方程式とかアタマが痛くなってしまうんですけど。。

 

本によれば、個体に見えるものも一番小さい単位まで分解すると、そこに現れるのは振動する素粒子と無の空間なのだそうです。

 

つまり、私もあなたも、目の前のパソコン、スマホも、すべて振動している素粒子とのことです。

 

そして私たちは、ワクワクして楽しくて、感謝の気持ちであふれているときは、高周波の振動を送り出し、恐怖や罪悪感などネガティブな感情でいるときは、低周波の振動を送り出すそうです。

 

そしてそして、私たちは自分と同じ周波の振動を引き寄せてるのだそうです!!!

 

今回の実験で、針金が動くのは、マイナスの感情を発すると負の周波数が生まれ、電磁気の流れが内向きに収縮するので、針金が内側に動き、逆にポジティブな感情を発すると正の周波数が生まれ、外側にエネルギーが流れるから、針金が外側に動くのだそうです。

 

この実験では、思考と感情がエネルギーを動かしていることを証明することになります。

実験レポート(本より抜粋)

法則:アインシュタインの法則

セオリー:あなたはエネルギー・フィールドであると同時に、巨大なエネルギー・フィールドの一部でもある。

質問:私がエネルギーでできているというのは本当だろうか?

仮説:もし私がエネルギーなら、私は自分のエネルギーの流れを変えられるはずだ。

実験開始の言葉:これはすごい!私の強い思考とエネルギーだけでこの針金を自由自在に動かすことができる。

これができるなら、他にもっとすごい魔法だって使えるだろう。

実験の結果

最初、なかなか動きませんでした。

 

家族で色んなところを旅行しているイメージ、平日の昼間にのんびりしているイメージをすると、ほんの少し、右手の針金だけ外側を向きました。

 

あらら
あらら
おお!ちょっと動いた!

 

この実験をする前は半信半疑だったので、驚きと感動でした。

 

で、今度は会社のイヤな業務を思い出して、ネガティブな気持ちになろうとしましたが、今日の気分は割と良く、仕事も気持ちよくできた日だったので、心からネガティブになれず、そのためか針金は動きませんでした。

 

あらら
あらら
うーん。イマイチ、ネガティブな気持ちになれないな~

 

と針金とにらめっこしている私を見たダンナさんが

「何やってんの?そんなん何年か前に流行った詐欺やん。そんなんのために針金買ったん?もう引っかかってるやん」

なんて言うんです!!ヒドイ!!!

 

すると右手に持っていた針金がグイーンと内側に。。

 

うわっ。動いた!!それもめっちゃ内側に、です。

 

ダンナさんの言葉が、私をめっちゃネガティブな気持ちにさせたようです。

 

いやいや、間違いなく気分悪かったです。

 

でも、ダンナさんのおかげで実験成功しました。

 

ダンナさんのネガティブな言葉も、私が実験に成功するために引き寄せたのかもしれませんね!そうしとこ。

 

ということで、実験③でも不思議な体験をしました。

まとめ

実験③は、道具を用意しないといけないので、ちょっとめんどくさいですが、やってみると本当に針金が動くので驚きの体験になりますよ。

 

でも、すぐには動かないかもしれませんが、根気強くチャレンジしてみてください。

 

私は運よく、ベストなタイミングでダンナさんからネガティブ発言をもらい、成功できました。

 

これも引き寄せだったのかも、、なんて思っています。

 

ダンナさんんと宇宙に感謝☆

読んでいただき、ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ♪