洗面・脱衣所

TOTOの洗面台【サクア】はスイング三面鏡が素敵すぎ♪掃除も快適♪

我が家はリフォームでトイレもお風呂もTOTOを採用。

 

そして、洗面台もTOTOを採用しました。

 

洗面台はLIXILでもいいかなと思ったりもしましたが、サクアの化粧鏡に一目惚れ♡

 

そしてダンナさんは水栓の形が気に入り、「絶対サクア!!」となったのでした。

 

今回は、そんなサクアの使用後の感想をお伝えします☆

 

やっぱり、サクアの「スイング三面鏡」は使いやすい!!

 

私が採用を決めたサクアの「スイング三面鏡」。

 

どんなものかというと、両サイドの鏡が右からも左からも開くんです。

 

なんといっても、合わせ鏡になるのが魅力的で、使用後の感想も「大満足!」です。

 

私は鏡台を持っていないので、この機能は本当にうれしいです。

 

で、「スイング」三面鏡という名前どおり、左右の鏡を手前に引き出せて手元鏡にできます。

 

これも、眉のお手入れをするときにとっても重宝しています。

 

詳しくはこちらをご参照ください。(リンク:スイング三面鏡の動画

 

あと、真ん中の鏡も開くので、鏡部分だけでもたくさん収納できます。

 

我が家の収納の様子↓
向かって左はダンナさんゾーンなので非公開にしますm(__)m 嫌がりそうなので。

TOTOサクアの鏡部分の収納の画像

一番上の棚はまだ未使用です。

 

子どもが成長しても収納を買い足さなくてもいいかもしれません。

 

でも、電動歯ブラシに使えるコンセントは1つだけなので子ども達も電動歯ブラシを使うようになったら充電方法を考える必要がありそうです。(ダンナさんは電動歯ブラシ使ってません)

 

ちなみに、この棚たちは好きな高さに変えられます

 

TOTO「サクア」は水栓部分が掃除しやすい!!

 

あと、素敵だな、と思うのはダンナさんお気に入りの水栓部分

TOTOサクアの水栓部分の画像

 

壁面についていて、凹凸もなく、掃除がとてもしやすいです(*´▽`*)

 

TOTO「サクア」はその他にも掃除がしやすい工夫がたくさん!

 

あと、下の写真の○で囲んだ部分は排水溝のフタを開けたり閉めたりするボタンなのですが、

TOTOサクア 排水溝開閉ボタンの画像

 

このボタンが取り外せてお掃除できるのも嬉しいオドロキ。
TOTOサクア 排水溝開閉ボタンを取り外した画像

 

排水溝のヘアキャッチャーも絡みにくい工夫がされていて、すっと髪の毛をとることができます

 

あと、洗面ボウルが大きいので服や水着を手洗いするときに助かります。

 

我が家は洗面台で子どもの上靴を洗うのですが、、洗面ボウルが平らなので、洗いやすいです。

 

とまあ、TOTOの洗面台「サクア」は素敵な部分が盛りだくさんなので、めっちゃおススメです!

 

でも、ひとつだけ、、私が「サクア」で残念に思ったことがあって、それは別記事でお伝えしていますので、よければご参考に読んでみてください。

気づかなかった!TOTOの洗面台【サクア】の収納の落とし穴我が家は、リフォームでTOTOの洗面台「サクア」を採用しました。 使い勝手も、お掃除も、本当に快適で大満足な洗面台です!!...

 

少しでも、洗面台選びのお役に立てればうれしいです!

 

読んでいただき、ありがとうございました!

お風呂のお悩みやリフォームの要望を入力するだけ!複数のリフォーム会社からオリジナルの提案を無料でゲット!▼

▼我が家のリフォームの失敗&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆