コンロ

うっかり主婦の味方!ノーリツのコンロ「プログレ」の安心・安全機能ご紹介

リフォームの際に思い切って購入したノーリツの高機能コンロ「プログレ」。

 

その大きな魅力の一つが盛りだくさんの「安心・安全機能」です。

 

今回は、ノーリツの高機能コンロ「プログレ」の「安心・安全機能」を取り扱い説明書からまとめてみたいと思います。

 

リフォームでコンロを検討されている方へ

コンロはキッチンメーカーのラインナップから選ぶ必要はありません!

キッチンメーカーには聞かないと教えてくれないので、何も言わなければそのままキッチンメーカーの指定コンロを選ぶ流れになってしまいますが、コンロは自分の好きなメーカーのコンロを選んで大丈夫ですよ。

我が家もキッチンメーカー(LIXIL)指定のコンロでなくプログレを採用しました。

コンロは毎日使うものなので、ぜひお気に入りの一品を採用してくださいね☆

キッチンメーカーのコンロは選ばない!私のコンロ購入方法リフォームで新しいキッチンにするとき、コンロはどうやって選びますか? LIXILなどのキッチンメーカーのラインナップから選...

 

プログレはうっかりさん&心配性の私も安心できる凄すぎるコンロ!

 

外出先、、ふと不安がよぎる瞬間。

 

あらら
あらら
あれ?!私、コンロの火を止めたっけ?たぶん、止めたと思うけど、大丈夫かな、、、

 

そして目の前を消防車が通った時には、

あらら
あらら
まさか我が家から火が?!

と、さらに不安に。。。

 

結局、火の消し忘れはしたことがありませんでしたが、何度も不安に襲われました。

 

そんな私もプログレで安心も買いました。もう、外出先でそわそわしません!!

 

ということで、そんなノーリツのコンロ「プログレ」の安心・安全機能のご紹介です☆

 

①コンロ消し忘れ消化機能

 

もし、コンロの火を消し忘れたとしても、決められた時間で火が止まります

 

この時間は自分で決められます。30分から120分まで、10分単位で設定可能です。

 

初期設定は、120分で設定されています。

 

「設定時間が短いほうが安全っぽい」と思ってしまいますが、30分で設定してしまうと、通常のお料理タイムでも30分で火が消えてしまいますので、そこは良く考えないといけません。

 

ただし、タイマーを使うと、タイマーの設定時間が優先されるので30分で消えることはありません。

 

タイマーは120分まで設定可能です。

 

なので、普段の安心のために消し忘れ消火機能を30分に設定して、長時間、火を使う時にはタイマーをセットするという方法もいいかもしれません。

 

②マルチグリル消火機能

 

プログレのグリルは、従来の(魚焼き)網でなく「プレートパン」「キャセロール」という容器をいれて調理します。

 

その名も「マルチグリル」。

 

プログレはグリル部分でもいろんなお料理が可能なんです!

 

コチラがプレートパン↓
ノーリツコンロ プログレのプレートパンの画像

 

そしてコチラがキャセロール↓
ノーリツのコンロプログレのキャセロールの画像

 

そして、このマルチグリルにも消し忘れ機能が付いています!

 

プレートパンを使った調理モードで約20分、キャセロールを使った調理モードで約40分以上使うと自動で消火します。

 

こちらは時間の設定はできないみたいです。

 

③地震が起きたら自動消火する機能

 

震度4以上の揺れを検知すると、自動で消火します。(コンロ、マルチグリルの両方に機能がついています)

 

なので、調理中に地震が起きても、火事になってしまう心配なし!

 

④揚げ油の過熱防止機能

 

油の温度を約250度以上に上がらないように自動で火を弱めたり、強めたりして調整します。

 

自動で調整する時間が約30分続くと自動で消火します。

 

取扱い説明書によると、約370度で自然発火が起こるようなので、揚げ油を250度で保って、自動で消してくれる機能は安心ですね。

 

外出先で「あれ?コンロの火を消したっけ?」って不安になっても、もう大丈夫。

 

たとえ火を消し忘れていても、自動で消化してくれます。

 

⑤マルチグリルの過熱防止機能

 

マルチグリル内やプレートパン、キャセロールの温度が異常に高い場合や、連続焼きなどで高温になると、自動的に火力を弱めたり、火を消したりします。(具体的な温度は取扱い説明書には記載ありませんでした)

 

⑥焦げつき始めたら自動消火する機能

 

煮物などの焦げつきを早めの段階で検知して、自動で消火します。

 

でも、どうやって検知するのでしょうか、、賢すぎます。

 

うっかりさんの私にピッタリの機能。いつか活躍しそうです。

 

コンロ、マルチグリルの両方で機能します。

 

⑦立消え安全機能

 

風や煮こぼれで火が消えた場合、自動的にガスを止めます

コンロ、マルチグリルの両方で機能します。

 

⑧電源パワーオフ機能

 

コンロを使っていない状態が一定時間続くと、自動的に電源を切ります。

 

初期設定は3分ですが、1分から5分の設定ができます。

 

私の感覚ですが、3分はちょっと短いかな~という感じです。

 

コンロを消して、ほかの作業をしていると3分はあっという間に過ぎるので、また「電源をつけて火をつける」のは面倒くさい。。

 

ちょっとしたことですけれど、、

 

私みたいな面倒くさがりさんは5分の設定がオススメかも。

 

⑨コンロの鍋なし検知機能

 

コンロの上に鍋を置かないと、火が付きません。

 

調理中に鍋を上げると、火力が弱まり、約1分たっても鍋を上げたままだと自動消火します。

 

⑩マルチグリルのプレート検知機能

 

マルチグリルにプレートパンorふたをしたキャセロールを置いてとびらを閉めないと、火が付きません。

 

調理中にとびらを開けると、火力が弱まり、約30秒たってもとびらをあけたままだと、自動消火します。

 

以上、凄すぎるプログレの安心・安全機能でしたが、「温度センサー」なるものがついているからのようです。

 

Siセンサーコンロというらしいのですが、「安心(Safety)、便利(Support)、笑顔(Smile)を約束する賢い(Intelligent)センサー」の略らしいです。まさにその通り!!!

 

我が家のシステムキッチン「シエラ」よりお高いコンロ(換気扇含む)でしたが、そのお値段の価値ありかな、と思ってしまう機能たちです。

 

ノーリツのコンロ「プログレ」に少しでもご興味をお持ちのあなたにこの記事が少しでもお役に立てればうれしいです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

▼我が家のリフォームの失敗&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆

 

こちらの記事もおすすめ♪