コンロ

お手入れ簡単!ノーリツコンロ「プログレ」は掃除嫌いの私も手軽にピカピカ!

我が家はリフォームで高機能コンロ「プログレ」を採用しました。

 

お値段がするだけあって、「プログレ」の機能には驚くことばかり。

 

そして!なんといっても「お手入れのしやすさ」も魅力のひとつ。

 

ということで!!

 

今回は、プログレの素敵なお手入れのご紹介です!

 

リフォームでコンロを検討されている方へ

コンロはキッチンメーカーのラインナップから選ぶ必要はありません!

キッチンメーカーには聞かないと教えてくれないので、何も言わなければそのままキッチンメーカーの指定コンロを選ぶ流れになってしまいますが、コンロは自分の好きなメーカーのコンロを選んで大丈夫ですよ。

我が家もキッチンメーカー(LIXIL)指定のコンロでなくプログレを採用しました。

コンロは毎日使うものなので、ぜひお気に入りの一品を採用してくださいね☆

キッチンメーカーのコンロは選ばない!私のコンロ購入方法リフォームで新しいキッチンにするとき、コンロはどうやって選びますか? LIXILなどのキッチンメーカーのラインナップから選...

プログレの天板はフキンでさっと拭くだけでキレイが保てる!

 

まず、天板です。

 

表面に「親水アクアコート」なるコーティングがされているようで、もし、汚れが焦げ付いてしまっても、水を垂らすだけで簡単に汚れが落とせるそうです。

 

私は水を垂らして汚れを落としたことはありませんが、水で濡らしたフキンでさっと拭くだけで、汚れが簡単に落ちます。

 

きっと、この「親水アクアコート」のおかげなのでしょう。

 

そして、なんといってもゴトク周りのお手入れがラクラクです☆

 

前のコンロは、ゴトクのまわりに吹きこぼれをキャッチするための溝があって、そこのお手入れがとてもおっくう、、いやいや掃除することもあまりなかったかも(-_-;)

 

でも!

 

プログレはこの「吹きこぼれキャッチの溝」がなく、ゴトク周りがフラットなのです(^^)v

 

吹きこぼれても、直接天板に流れるようになっているので、ゴトクを取りはずして天板をサッと拭くだけでOK!

 

ゴトク周りはこんなカンジで取りはずしできます↓
ノーリツコンロ「プログレ」のゴトク周りのお手入れ時の画像

 

毎日、手軽にお掃除できて快適です。

 

使い始めて3か月ちょっとですが、今のところ私にしてはキレイを保てているかと思います。

 

しかし、さきほどの写真↑↑でお気づきになった方もいるかもしれませんが、、

 

バーナーキャップに汚れが焼き付いて汚れがとれなくなってしまいました((+_+))
ノーリツコンロ「プログレ」のバナーキャップの画像

たぶん、吹きこぼれてバーナーキャップも汚れてしまったのですが、気づかずに天板だけしか吹きこぼれ汚れを拭かなかったことが原因かと。。。

 

汚れに気づかないとか、、かなり残念な私です。

 

しっかり者のダンナさんにも、「こまめに拭かなあかんで。ほら、もう汚れが焼き付いてとれへんやん」と注意をうけてしまいました。。(口だけでなく、掃除もこまめにしてくれます)

 

「ゴメンナサイ」と謝っている私をみて、娘が「お母さん、ひとつかしこくなったね。よかったね。」となぐさめてくれました。

 

6歳の娘になぐさめられる母。。

 

「優しい子に育ったね~」と嬉しく思う反面、少し情けない気持ちにもなったのでした。。

 

ということで!

 

天板だけでなく、バーナーキャップも忘れずにお掃除をしましょう\(^o^)/

 

ちなみにこのバーナーキャップは、1500円で購入・交換ができます。

我が家のゴトクまわりの素材はホーローなので1500円ですが、ステンレス製だと、2100円となります。

 

3ヶ月で取り替えは早すぎるやろ、、と思うのでもう少し使ってから交換しようと思います。

 

プログレのマルチグリルは恐ろしいほど掃除がラクラク!

 

そして、なんといってもマルチグリル部分の掃除がラクラクです☆

 

まず、プログレは焼き網の代わりに、「プレートパン」と「キャセロール」という専用容器をつかうので、魚を焼いたあとの網をゴシゴシする作業がいりません。

 

プレートパン↓
ノーリツコンロ「プログレ」のプレートパンの画像

 

キャセロール↓
ノーリツコンロ「プログレ」のキャセロールの画像

 

そして、とびら、プレートパンを支える枠、グリル左右についているカバーが簡単に取りはずしできます!

ノーリツコンロ「プログレ」のマルチ部分のとびら、プレートパンを支える枠、グリル左右についているカバーが簡単に取りはずしできるところの画像

 

調理で汚れてしまったサイドカバー↓
ノーリツコンロ「プログレ」のマルチグリルのサイドカバーを取ったところの画像

 

でも、丸洗いできるのですぐにキレイに☆↓
ノーリツコンロ「プログレ」のマルチグリルのサイドカバーを洗った後の画像

 

しかも、このサイドカバーは取りはずしが簡単です。手前にスライドさせるだけ!

ノーリツコンロ「プログレ」のマルチグリルのサイドカバーが簡単に取れることを説明している画像

 

 

ノーリツコンロ「プログレ」のマルチグリルのサイドカバーが簡単に取れることを説明している画像

 

取りはずしたあとのグリル内も簡単にお掃除できちゃいます。

ノーリツコンロ「プログレ」のマルチグリルのグリル部分が簡単に拭き掃除できる説明をした画像

 

前に持っていたグリルは、掃除がめんどうで手入れしていなかったのですが、これなら私でもキレイを保てそうです。

 

排気口の掃除もストレスフリー

 

排気口のお掃除も手軽にできる工夫がされています。

 

排気口のちり受け部分は、簡単に取りはずしができてお手入れできます!

 

①まず、排気口カバーをとります。

ノーリツコンロ「プログレ」の排気口のカバーを取った画像

 

②ちり受けも簡単に取りはずしができます。

ノーリツコンロ「プログレ」の排気口のちり受けを取った画像

 

③ちり受けは丸洗いできるので、簡単にピカピカにできます☆

ノーリツコンロ「プログレ」の排気口のちり受けを洗ってきれいになった画像

 

まとめ

 

今回は、ノーリツの高機能コンロ「プログレ」のお手入れに関してお伝えしました。

 

やっぱり簡単にキレイが保てるというのは掃除が苦手な私も嬉しいポイントです。

 

新しくコンロを検討されるなら、ぜひお手入れのしやすさも考えてご検討くださいね。

 

日々の快適さがぜんぜん違いますから!!

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

少しでもコンロ選びのお役に立てればうれしいです。

 ▼我が家のリフォームの失敗&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆
こちらの記事もおすすめ♪