キッチン

悩んだ末に選んだキッチン、、クリナップ?LIXIL?TOTO?意外な結末!!

我が家のリフォームで採用するキッチンで悩みまくる私。

 

TOTOのクラッソ、クリナップのクリンレディ、LIXILのリシェルのいろいろ高機能、アイデア満載のキッチンを比較検討してみたのですが、、

 

結局、私にはそこまでの高機能キッチンは不要と判断したのでした。

TOTO「クラッソ」クリナップ「クリンレディ」LIXIL「リシェル」を比較検討!!リフォームにあたり、やっぱり主婦なら慎重に選びたいキッチン。 TOTOのクラッソ、クリナップのクリンレディ、LIXILのリ...

 

ということで!

 

それぞれの一つ下のグレードにて比較検討をしてみることに。

 

でも、TOTOはクラッソのカタログしか持っていなかったので、もう除外しました。

 

なのでクリナップのラクエラか、LIXILのシエラか、こちらの2つで検討してみました(^^)/

 

クリナップ「ラクエラ」LIXIL「シエラ」を比較検討してみる

 

結局、掃除、お手入れしやすいシンク、ワークトップさえあればいいのですが、クリナップのラクエラ、LIXILのシエラもその条件はOK!

*2016年1月現在の情報です。

クリナップ「ラクエラ」のシンク、ワークトップ機能

・美・サイレントシンク

・水になじみやすい性質のコーティングがされているので汚れの下に水が入りこんで汚れを浮かす

・特殊エンボス加工(凸凹加工)で食器とシンクが接する面を減らし、傷がつきにくく目立ちににくくする

・シンク裏の底面だけでなく側面まで広がった制振構造で水はね音を抑える(音は図書館の中くらいになる)

 

LIXIL「シエラ」のシンク、ワークトップ機能

 

・ラクーンシンク

・排水溝のリングがなくお手入れ簡単(てまなし排水溝)

・特殊樹脂成分をコーディングすることで汚れをふき取りやすくする(デュアルコート)

・凸凹加工で傷がつきにくい(スムースドットエンボス)

・シンクの裏面に振動を軽減する素材を貼って水はね音を抑える

 

比べてみても、そんなに大差ない感じです。

 

クリナップ「ラクエラ」とLIXIL「シエラ」の使いやすさ検討

 

あとはどちらが使いやすそうかを検討です。

 

で、収納のサイズを見比べていたときに気づいたんですが、、

 

クリナップのラクエラは調理スペース下のキャビネットが2段しかなく、さいばしやカトラリーは引き出しトレーに収納する設計になってる(ー_ー)!!

 

ラクエラ フロアキャビネット←百聞は一見にしかず。とりあえず見てください。

 

つまり、調理中にさいばしを取ろうと思うと調味料などなどたくさん収納したキャビネット(きっと重いよね、、)を開けないといけない!!

 

逆に、調味料をとろうとするとカトラリーの入ったトレーをスライドさせないといけないってことだよね、、

 

それ、かなり使いにくくないかい?

 

シエラはというと、、ちゃんと3段に分かれている♪

 

ってことでラクエラはナシ!

 

LIXILのシエラに決定~☆

 

ここまでの道のりは長かった、、、ようやく決まった(-_-;)

 

でも、当初はLIXILのシエラは圏外だったので、ショールームめぐりをしていた時の私が知ったら驚くだろうな、、

 

まさかの結末です。

 

ショールームでのTOTO、クリナップ、LIXILの見積金額を紹介しまーす

 

ちなみに、ショールームへ行った際に各社より見積をもらいました。

 

ここでご紹介します。(施工費別)

 

TOTO クラッソの見積金額

 

定価:247万8500円(A型を選んだのでめちゃ高いです)

工務店見積価格:168万5000円

 

クリナップ クリンレディの見積金額

 

定価:144万4000円

工務店見積価格:98万円

 

クリナップ ラクエラの見積金額

 

定価:150万1000円

工務店見積価格:82万5550円

 

LIXIL リシェルの見積金額

 

定価:128万800円

工務店見積価格:89万7000円

 

LIXIL シエラの見積金額

 

定価:126万2800円

工務店見積価格:56万9000円

 

こうやってみるとメーカー、シリーズによって値引き率がかなり違います

 

そして今回選んだシエラの値引き率がかなりいい(#^.^#)

 

値段で選んだわけでなく、自分にピッタリのキッチンが一番値引き率良かったっていうことで結果オーライ!

 

上の金額は、オートムーブ棚とかつけた金額なので、再提示をお願いしたらもっと安くなると思います♡

 

ちなみに選んだ仕様は

・ラクーンシンク

・ワークトップもステンレス

・コンロ下部のみアシストポケット

・水栓は何の特徴もない普通の水栓(外付け浄水器設置のため)

・コンロは外付けするのでオーダーなし

・レンジフードはとりあえず一番高性能のよごれんフード ←ご参考に:リンクしています。
(コンロと一緒に別でオーダーする可能性もあり)

・色はクリエベール

です。

 

ようやくキッチンが決まり、一安心です。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

▼キッチンのお悩みや要望を入力するだけ!複数のリフォーム会社からオリジナルの提案を無料でゲット!▼

▼我が家のリフォームの失敗体験&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆
こちらの記事もおすすめ♪