キッチン

LIXILのキッチン【シエラ】はお手頃価格なのにお手入れ快適すぎる!

リフォームした我が家に住み始めて約2週間。

 

「これ、選んでよかった~」「あ、ちょっと失敗したかも、、」っていうのが実際に住んでて 分かってきたので、ご紹介しようと思います!

 

まずは、設備選びの中で一番時間がかかったキッチンから。。

 

シエラは掃除がしやすくて毎日が快適に!

 

今は本当にいろいろな機能がついたキッチンがでていて、キッチン選びの時にはめっちゃ目移りしてしまいましたが、結局、「お手入れのしやすさ」さえあればOKということで、LIXILのシエラを採用したのでした。

悩んだ末に選んだキッチン、、クリナップ?LIXIL?TOTO?意外な結末!!我が家のリフォームで採用するキッチンで悩みまくる私。 TOTOのクラッソ、クリナップのクリンレディ、LIXILのリシェルの...

 

そして実際使ってみて、お手入れのしやすさは本当にいいです!!

 

調理をしていて汚れたワークトップもササッとひと拭きで簡単に汚れが落とせます。

 

排水溝の掃除がめっちゃ快適♪

 

そして 、なんといってもお気に入りは排水溝周り

 

「手間なし排水溝」、本当に手間なく簡単にお手入れできます!

 

まずは、網カゴをとったところ。

LIXILシエラ 手間なし排水溝の画像

 

継ぎ目がなくってひと拭きするだけでキレイピカピカ☆

 

確か、前のキッチンは網カゴをとると、大きな穴があいていて、その穴を腕をまくりながらひたすらゴシゴシ。

 

それに比べたら掃除の労力と不快感はかなり減りました!

 

そして、排水溝でもうひとつ感動したのはフタの形状。

LIXIL シエラ排水溝のフタ画像

 

表面も洗いやすくていいのですが、、私が掃除してスゴイと思ったのは裏面です。

 

裏面全体に凹凸がなくてつるっとしていて、あっという間にピカピカになります。

 

お皿を洗う感覚です。

LIXILシエラ 排水溝フタの裏画像

 

改めてクリナップの同ランクのラクエラをWEBで見てみると、排水溝周りのお手入れはシエラが一歩リードしていると思います。

 

ラクエラは網カゴを取った部分が少し掃除しにくそうです。

 

まとめ

 

シエラはお手入れがしやすくて、毎日が快適になりました。

 

ほかの購入候補のキッチンに比べてお手頃価格だったのに、ここまで快適になったので大変満足しています。

 

キッチン選びされていて、ショールームに行かれる方は、排水溝周りもぜひ良く見てみてください

 

排水溝周りのお手入れのしやすさは、かなり重要ポイントだと思います!

 

ぜひご購入候補のキッチンの排水溝周りはどうなっているのかをご確認してみてくださいね!

 

でも、、シエラを使って残念だったこともあったので、よければこちらも参考に読んでください☆

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

▼キッチンのお悩みや要望を入力するだけ!複数のリフォーム会社からオリジナルの提案を無料でゲット!▼

▼我が家のリフォームの失敗体験&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆
こちらの記事もおすすめ♪