トイレ

TOTOのトイレ【レストパル】は狭い我が家にピッタリだった理由を口コミ

リフォームで採用したTOTOトイレ「レストパル」はとっても掃除しやすくっていい!

 

本当に主婦にとって嬉しいトイレです。

TOTOのトイレ【レストパル】の口コミ感想!掃除しやすくて毎日快適!我が家はリフォームでTOTOのトイレ「レストパル」を採用しました。 トイレが「レストパル」になって、毎日が快適!! ...

 

そして今回は、狭い我が家にピッタリのトイレだった!!と実感しているので、その理由を紹介します☆

 

レストパルは見た目スッキリで、空間を広く使える!!

 

レストパルはトイレタンクが収納キャビネットで隠れるので、見た目がとてもスッキリしています。

 

そして、トイレタンクを隠している収納キャビネットも、いろいろ収納できるので、スッキリ片付きます。

 

まず、向かって左の収納です。

 

上段は掃除用品、下段は女子の日用品を入れています。

TOTOトイレ「レストパル」の左側収納の画像

 

そして、向かって右の収納はトイレットペーパーをいれています。

 

トイレブラシを使うことをやめたので、その分たくさん収納できるようになりました。

TOTOトイレ「レストパル」の右側収納の画像

 

我が家の場合、これで収納は間に合うので外付けで収納をつくる必要はありません。

 

なので空間を広く使えます。

 

でも、、ちょっと収納タイプの選択ミスの後悔も、、

 

ただ、、私は「スリム収納タイプ」を選んだのですが、「収納タイプ」を選んでも良かったのかも、、とちょっと後悔してます。

 

この2つの違いは収納の奥行で、スリム収納タイプの奥行は17cmなのに対し、収納タイプの奥行は25.6㎝あります。

 

スリム収納タイプはトイレットペーパーが1列しか入らないけれど、収納タイプは2列入れることができるみたいです。

 

使っていて、スリム収納タイプでも問題ないので別にいいのですが、もう少し大きかったらもっと便利だったかも、、とも思います。

 

なので、、

 

「収納は大きいほうがいいか、スペースを優先するか」も考えて収納タイプを採用されることをオススメします!

 

一体型の手洗い器はどうだったのか?

 

そして、我が家の手洗い器は別置きでなく、一体型を選びました。

 

別置き手洗い器はとても憧れてたのですが、狭い我が家には不向きかなと思ってあきらめました。

 

でも、水を流すと自動で手洗い器から水が出るし、蛇口をひねらないと水がでない別置き手洗い器よりも便利かも~と使ってみて感じています。

 

それに別置きよりも設置コストを下げられたし、おすすめポイントが多いです。

 

タオルはどこにかける?

 

手洗い器を向かって左に設置したのですが、なんと向かって左は引き戸がある方向でした。。

 

つまり、タオルをかける場所がないということ(゚д゚)!

 

どうしよう、、と悩んでいましたが、ダンナさんのアイデアで無事に問題解決しました~。

 

こんなカンジで手洗い器の下に吸盤でタオルをかけています

TOTOトイレ「レストパル」タオル掛ける場所の画像

 

我が家のトイレのタオルはずっとこのドレスタオルだったので、ハンガー部分を吸盤の穴に通して吸盤を手洗い器にひっつけています。

 

これだと、タオルの位置も低くなるし、子供たちも手を拭きやすくなって結果オーライです!

 

そしてこのドレスタオル、かわいくないですか??

 

私は「タオル美術館」というお店で見つけて購入したのですが、調べてみるとアマゾンとかネットでも購入できるみたいです。

 

ご興味もった方はぜひ☆

ということで、我が家のようなトイレ空間を広く取れない場合、レストパルのタンク周辺を利用した収納キャビネットとキャビネットの上にそれなりにオシャレに設置できる手洗いは、省スペース、かつスマートなトイレにしてくれるのでオススメです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

▼我が家のリフォームの失敗&おススメ情報満載!!▼

☆我が家のリフォームに関する記事をまとめています☆