屋内の遊び場

図鑑じゃ学べない!福井の恐竜博物館でリアル恐竜たちに会ってきた!

こんにちは。あららです。

 

7月27日に福井の恐竜博物館に行ってきました。

 

8歳の娘も6歳の息子もたいして恐竜には興味持っていなかったのですが、博物館に展示されている実物の大きさの骨格を見て、「めっちゃ、大きい!」と食い入るように見ていました。

 

今まで、図鑑とか絵本とかでしか見なかった恐竜を、間近で実物大の大きさで見るという体験をさせてあげられたのは、本当に良かったと思います。

 

私も恐竜には全く興味ありませんが、たくさんの恐竜の全身骨格が展示されている様子には圧倒されてしまいました。

 

ということで!

 

今回は図鑑や絵本では分からない実物大の恐竜を体感できる福井の恐竜博物館についてお伝えしたいと思います。

 

恐竜博物館の様子をご紹介

 

ということで、恐竜博物館の様子をご紹介したいと思います。

 

まず、エントランスを入ると33mもある長~いエスカレーターで3階から地下1階まで下りていきます。(エントランスは3階になります)

立恐竜博物館 建物断面図3階のエントランスからエスカレーターで地下1階まで下りていきます。

 

福井県立恐竜博物館エントランスの様子画像まずは、33mもある長いエスカレーターで下りていきます。

 

ダイノストリート

 

長ーいエスカレーターを下りると、「ダイノストリート」という通路につながります。

 

ここは芸術作品風に化石標本が飾られていました。

芸術品のごとく展示されている化石標本画像まるで芸術作品のように化石標本が展示されています。

 

両生類の足跡画像要請類の足跡だそうです。

 

そして「ダイノストリート」の最後にはカマラサウルスの産状化石があります。

カマラサウルスの産状化石画像カマラサウルスが死んだままの状態で、発見された化石。全長15mもあってうまく写真とれませんでした。。

 

これは、カマラサウルスが死んだそのままの「えびぞり」の状態で発見されたもので、ほぼ全身の骨が保存されてる貴重な標本だそうです。

 

全長は15m!大きい~。(大きすぎて上手に写真撮れませんでした。。)

 

恐竜の世界ゾーン

 

そして「ダイノストリート」を抜けると動くティラノサウルス(ロボット)がお出迎えです!!

福井県立恐竜博物館 動く恐竜すごいリアル!動きます!!

 

ここから「恐竜の世界ゾーン」となります。

 

なんと、ここは大きな丸型の展示室になっていて、真ん中に柱が1本もありません!

 

そこにたくさんの恐竜の全身骨格が展示されています。

福井県立恐竜博物館 恐竜の全身骨格画像柱がなく広ーい展示室に、たくさんの恐竜がいきいきと展示されている光景は圧巻!

 

福井県立恐竜博物館の恐竜の全身骨格画像

 

恐竜博物館の恐竜全身骨格画像

 

恐竜博物館の恐竜全身骨格画像

 

恐竜博物館の恐竜全身骨格画像

 

だいたいは、復元されたものが展示されていましたが、中には、実物の骨格も!!

福井県立恐竜博物館の実物の恐竜骨格実物です!!

 

福井県立恐竜博物館の実物の恐竜骨格画像こちらも実物。

 

カマラサウルスの復元骨格画像こちらは復元バージョン

 

全身骨格だけではありません!

 

リアルに再現されたジオラマもあって、子供たちもリアルな恐竜たちにくぎ付けでした。

 

福井県立恐竜博物館の恐竜ジオラマ画像めっちゃリアルで、でっかい!(写真へたっぴですみません、、)

 

福井県立恐竜博物館の恐竜ジオラマ画像

 

そして、恐竜博物館がある勝山市で見つかった化石も展示されていました。

勝山市で見つかった恐竜の化石画像

 

ちなみにこんなところから化石が発見されたそうです。

勝山市で化石が見つかったところ画像こんなところから化石が見つかったそうです。

地球の科学ゾーン

 

そして「地球の科学ゾーン」へつながっています。

 

ここは「恐竜などの生命を生み出し、私達に恩恵を与えてくれる地球」に関して学ぶコーナーになっています。

 

ここで子供たちが夢中になっていたのは、「石を調べるコーナー」

 

いろんな石を触ったり、カメラがあるので、カメラに映った石の様子を観察できたりするコーナーだったのですが、これが子ども達にとって新鮮で楽しかったらしく、夢中で色んな石を触ったりカメラに映したりして遊んでいました。

福井県立恐竜博物館の石を調べるコーナー画像いろんな石を触ったり、カメラに移して観察したりします。

 

そのほか、ウンチの化石マンモスの毛の化石など、おもしろい化石も展示されていました。

恐竜博物館のウンチの化石画像ウンチの化石

 

恐竜博物館のマンモスの毛の化石画像マンモスの毛の化石

 

カエルとオタマジャクシの化石も。めっちゃリアル。

恐竜博物館のカエルとオタマジャクシの化石

 

生命の歴史ゾーン

 

そして2階は「生命の歴史ゾーン」になります。

 

ここは、生命の誕生から人類の出現までをたくさんの標本と復元模型、図や解説をまじえて展示されています。

 

恐竜博物館のヒトの骨格画像ヒトの標本!

 

恐竜博物館の魚の標本画像魚も!

 

そして、2階からは1階の展示会場を一望できます。

恐竜博物館の2階から展示会場のながめ画像2階から1階の展示会場を一望できます。

 

恐竜博物館2階から恐竜の骨格を見る1階では見上げていた恐竜もちょっぴり目線が近づきます。

 

以上が私が体験した恐竜博物館のご紹介でした。

 

きっと、まだまだ見どころがたくさんあると思います。

 

まとめ

 

すっごい数の恐竜が展示されている恐竜博物館。

 

原寸大の恐竜たちを身近で見ることができ、子供達には図鑑や絵本では学べない体験をさせてあげられて、とても満足しています。

 

恐竜に興味のないお子様もぜひ、連れて行ってあげてほしい博物館です。

 

恐竜が大好きなお子様は大興奮間違いなし!!

 

ぜひ親子で楽しく恐竜を身近に感じてみてくださいね。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

☆恐竜博物館に行ったら、ぜひ、化石発掘体験もしてみてください!!めっちゃおススメです!!!
関連記事:恐竜時代に触れて大感動!化石発掘体験に子供よりハマった私のレビュー

☆恐竜博物館に行ったら、ぜひ、かつやまディノパークにも行ってみてください!恐竜博物館とは違ったリアル恐竜を体感できますよ~♪
関連記事:かつやまディノパークに親子で大興奮!恐竜時代にタイムスリップしてきた!

▼そのほか家族でお出かけした記事まとめてますので、よければどうぞ▼

家族でお出かけ特集バナー家族で行ったお出かけ記事をまとめています♪

 

▼おススメ知育玩具とおススメお勉強ツールを紹介していますのでよければどうぞ▼

買ってみて「良かった!」と思う知育玩具とお勉強ツールを紹介しています☆
こちらの記事もおすすめ♪