\ ポイント最大9倍! /

1回行けば十分やん。白浜エネルギーランド【エネラン】口コミ

本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

こんにちは。あららです。

白浜のパンダウィレッジに泊まりたくて、ずーっと前から白浜旅行を計画していた我が家。

パンダウィレッジに宿泊した翌日にアドベンチャーワールドに行くという計画はしていたのですが、宿泊日当日の計画は全くしていませんでした。

まあ、宿泊当日はのんびり出発してパンダウィレッジでのんびり過ごしたらいっか~と考えていましたが、、、

思いのほか早く白浜に到着し、パンダウィレッジのチェックインの時間までたっぷり時間があったので、急きょ「白浜エネルギーランド」に行くことにしました。

ということで!今回は事前リサーチなしで白浜エネルギーランドへ遊びに行った我が家の口コミをお伝えしたいと思います。

この記事は2018年10月に書いたものなので、情報が古いかもしれません。ご了承ください。

目次

白浜エネルギーランド【エネラン】のぶっちゃけ感想

さっそくなんですが、、

白浜に行った当日まで知らなかった白浜エネルギーランド【エネラン】に行ってきた感想をお伝えしますね。

①面白そうなアトラクションは別料金とられるんや。。。

白浜エネルギーランド【エネラン】の入場料金は大人:1800円、小中学生:1200円、幼児(3歳以上):500円、シニア(60歳以上):1620円です。

私はてっきり、上記の料金をお支払いしたら施設内のアトラクションで遊びたい放題かと思っていたのですが、、違いました(>_<)

「SUPER 3D 360エネゴンシアター」「Da迷路~エネルギー博士からのSOS~」はなんと追加でお支払いしないと遊べません。

追加料金はどちらも一人300円。4人家族だと1200円。

ちょっとモヤモヤします。

②子供たちは楽しめたみたい

面白そうなアトラクションは別料金を取られるというモヤモヤ感はありましたが、子ども達はけっこう楽しく遊んでいたので、行って良かったと思います。

我が家はだいたいのアトラクションを体験してきましたが、滞在時間はだいたい2時間くらいだったと思います。

食事とか、お土産選びとかするならもう少し時間がかかるかもしれませんが、、

なので、時間つぶしにはちょうどいいスポットです。

時間つぶしに大人ひとり:1800円支払ってもまぁいっか、って思えるならぜひ行ってみてください。

個人的な印象としては、そんなカンジです。

③リピートはしない

子ども達も楽しんでいて、まぁ行って良かったかなと思えましたが、また行きたいとは思えません。

一回で十分、リピートする理由がありません。

一番楽しかった「Da迷路」(でも有料)

ということで!ここからは白浜エネルギーランドのアトラクションをご紹介していきたいと思います。

私が一番おススメしたいのは「Da迷路~エネルギー博士からのSOS~」です!

このアトラクションは普通の迷路と違って、かくし扉があったり、考えないと入れない部屋や通路があったりして、結構楽しめました。

5つのスタンプを集めて、ゴールを目指します。

Da迷路画像
迷路には仕掛けがいっぱい。5つのスタンプを探します。
Da迷路②画像
この棚のどこかにスタンプが?!
Da迷路 ボルタリング
簡単なボルタリングもありました。

スタンプあった!と思ったらフェイクだったり、、

Da迷路 フェイクスタンプ
ニセモノのスタンプもあるよ~

ミッションなんかもあったり、、

Da迷路 ミッション画像
Da迷路画像
センサーがあるのでジャンプして飛び越えます。失敗したらブザーがなります(>_<)

最後は滑り台を滑ってゴール!子ども達は大満足でした。(となりに大人用の階段あります)

Da迷路 滑り台でゴール
最後は滑り台でゴール!

すべてのスタンプゲットです!

Da迷路スタンプ画像
がんばって全部のスタンプ集めました~♪

エネランに遊びに行くなら、ぜひやってほしいアトラクションです。

でも、有料、、(しつこい?!)

そのほかアトラクション紹介

そのほかのアトラクションも紹介しますね。

パラレルワールド

ここでは「錯覚」を体験できます。

たとえば実際にはそんなに距離がないのに、距離があるように感じる部屋があったり、、

パラレルワールド 画像
距離があるように見えますが、実際は距離ありません。

普通の階段に見えますが、実際はナナメになっているので真っすぐ登れなかったり、、(手すり必須)

パラレルワールド画像
真っすぐ登れません、、

よくわからん映像が映る部屋も。ただただ、ブキミ。子供たちも怖がってました。。

パラレルワールド画像
ブキミな映像。。小さい子供は泣いちゃう可能性大。

あとは、鏡がたくさんあって、自分がたくさん映る不思議なお部屋なんかもありました。

ミステリーゾーン

ここでは平衡感覚を失った不思議な体験ができます。

建物全体が約18度傾斜しているらしく、平衡感覚がくるって、歩いているだけで気持ち悪くなります。。

ミステリーゾーン画像
建物が傾斜しているので、こんな不思議な写真も撮れます。出典:エネラン公式サイトより

不思議な体験ができましたが、1回で十分ってカンジです。

音の森

ここでは音で遊べる遊具?がたくさん置いてありました。

例えば、「もしもしパイプ」。好きなパイプに向かってお話してみると、、

もしもしパイプ画像
もしもしパイプ。このパイプに向かってお話すると、、

反対側のパイプの端っこまで声が届くので、遠くに離れていてもお話ができちゃうよ!っていう遊具?です。

もしもしパイプ画像
反対のパイプの端っこから声が聞こえてきます。

ほかにも、アンテナに向かってお話すると、遠くに立っているアンテナから声が聞こえてお話ができるっていう遊具もありました。

こんなアンテナ↓↓このアンテナに向かってお話すると、、

お話アンテナ画像
このアンテナに向かってお話すると、、

遠く離れたアンテナから声が聞こえてきます。

お話アンテナ画像
遠く離れた場所に立っているアンテナから声が聞こえます。

子ども達には面白かったようで、しばらくこのゾーンで遊んでいました。

トリックアートハウス

トリックアートハウスは、視覚トリックを使って面白い写真がとれる建物です。

たとえば、こんな写真。

ゾウとシーソー画像
ゾウとシーソー!!しかもゾウが浮いちゃってます(^^;)

思いのほか楽しめます。ぜひ面白い写真を撮ってみてください。

驚き映像エリア

あと、いろんな映像を楽しめる「驚き映像エリア」があったのですが、うちの子供たちは全く興味を示さなかったのでスルーしました。

足湯スポットがある!しかも温泉!!

白浜エネルギーランドには、なんと足湯スポットがありました。

エネラン足湯スポット画像
海を眺めながら足湯に入れます。

しかも温泉のようです。

エネラン足湯画像
源泉かけ流し!
エネラン足湯温泉の効能画像
白浜エネルギーランド温泉だって。

我が家は子供たちが特に興味を示さなかったので入りませんでしたが、のんびりする余裕ある方はぜひ入ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに足湯の近くにはかき氷の売店があったのですが、なんと「シロップかけ放題」!!!

嬉しいサービスです♪

エネラン かき氷シロップかけ放題画像
おお!かき氷のシロップがかけ放題!!

レストランはオーシャンビュー♪

白浜エネルギーランドのレストランはオーシャンビューです。

ご飯をいただきながら白良浜の景色を楽しむことができますよ~。

こちらもお時間あれば、行ってみてください。

エネランのレストラン オーシャンビュー画像
ご飯を頂きながら、白良浜の景色を楽しめます。

ちなみにメニューはこんなカンジ↓↓

エネラン レストランメニュー画像
レストランのメニュー

まとめ

白浜エネルギーランドは、まぁ楽しかったんですけれど、もう一回行くことはないです。

我が家みたいに「ホテルのチェックインまで時間があるから時間つぶしに」くらいの気持ちで行くのがちょうどいい感じだと思います。

それくらいのノリで行くのがいいと思います。

過度の期待は禁物です。

あとは、そんな暇つぶしスポットに「大人:1800円」「小・中学生:1200円」「幼児:500円」を支払ってもOKかっていう判断も、白浜エネルギーランド(エネラン)に遊びにいくかどうかの判断にしてもらえればいいかなと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次