屋外の遊び場

1日じゃ足りひん!アドベンチャーワールドで娘がパンダよりハマったもの

こんにちは。あららです。

 

6月24日(日)に、和歌山のアドベンチャーワールドに行ってきました!!

 

我が家はアドベンチャーワールドに行くのが今回が初めて。

 

「パンダがいる」くらいのうすーい知識で遊びに行きました。

 

でも実際に行ってみると、パンダだけじゃなくて楽しいことが盛りだくさん

 

1日じゃあ、満喫するのにぜんぜん足りなかったです。

 

そして、「次行くときはこうしたらもっと楽しめるはず」という気づきもありました。

 

ということで今回はアドベンチャーワールドの魅力、そして実際遊びに行って気づいたおススメ情報をお伝えしていきたいと思います!!

 

小さい子どもは喜ぶこと間違いなし!オリジナルベビーカーでテンションアップ

 

まず、入園して「おおっ」と思ったのが、園内専用のベビーカー。

 

あらら
あらら
めっちゃカワイイやん!!!

 

いろんな動物のベビーカーがたくさん♡

アドベンチャーワールドの動物カート画像かわいい動物のベビーカー♪

 

大きなカゴもついているので、パパママにも嬉しいベビーカーです。

アドベンチャーワールドのカート画像大きなカゴがついていて便利!

 

男の子が喜びそうな車のベビーカーもあります!

アドベンチャーワールドの車カートかっこいい車のベビーカーも☆

 

もちろん、フツウのベビーカーもありますよ~。

アドベンチャーワールドのカート画像3フツウのベビーカーもあります。

 

でも、やっぱり動物や車のオリジナルベビーカーは人気のようで、私たちも開園時間すぐに入園したのですが、すでにこのベビーカーをゲットするべく長蛇の列ができていました

 

なので、このオリジナルベビーカーをゲットしようと思うと、開園すぐに並んだほうがよさそうです。

 

ちなみに、オリジナルベビーカーのレンタル料金ですが、1600円とちょっとお高め。。

 

でも1600円のうち500円は保証金なので、返却時に返金されるので、実質は1100円です。

アドベンチャーワールドのベビーカーレンタル料金

 

それでも、子供が機嫌よくベビーカーに乗ってくれるというメリットを考えると、1100円でも十分その価値ありかと思います。

 

広い園内、やっぱり子どもにはおとなしく、そして機嫌よくべビーカーに乗ってもらいたいものですよね。

 

我が家はもうベビーカーに乗る年齢ではないので、レンタルはしませんでしたが、、

 

ベビーカーが必要なお子様がいれば、ぜひご参考にしてください☆

 

おお!パンダがおる~!!

 

そう!アドベンチャーワールドといえば、パンダです!!!

 

私、そういえば今までテレビでパンダを見たことはあったけれど、生でパンダを見るのは初めてでした!!

 

あらら
あらら
め、目の前にパンダちゃんがいる~

 

ちょっと感動です。

 

パンダといえば東京の上野動物園が有名で、テレビでもよく見るけれど、上野動物園のパンダってゆっくり見ることができないイメージ。

 

ずっと並んで、やっと見れても30秒くらいしか見れないとか、、(間違った情報ならスミマセン。勝手な思い込みかもです)

 

一方、アドベンチャーワールドのパンダはテレビでもあまり見たことないし、マイナーなのか?よくわかりませんが、そこまで人も多くないし、並んで待たないと見れないこともないし、好きなだけパンダ見放題です!!やっほーい!

 

なんかパンダのほうも人間に見られるのが慣れているのか、サービス精神旺盛!

 

木の先端に立ってポーズを決めて、観客の心を鷲づかみしたかと思えば、、

アドベンチャーワールドのパンダ画像木の先端に立ってポーズ。観客ざわめきます!

 

さらに木の先端に登るというアクロバティックな技を披露!私をはじめ観客はもうパンダにくぎ付け!!

 

アドベンチャーワールドのパンダ画像おお!木の先端に立ったで~!!スゴすぎやん!

 

こっから、どうすんの?!大丈夫?!!とドキドキしながら見ていると、木から降りはじめました。

 

それがまたスゴすぎ!!!素晴らしいパフォーマンスを見せつけてくれました!!!

アドベンチャーワールドのパンダ画像おお!木から降り始めたで~。こっからどうするんや?!

 

アドベンチャーワールドのパンダ画像ひえ~。器用に降りてます。注)落ちてません。

 

す、すみません。衝撃的過ぎて、写真を撮れませんでしたが、無事に着地してはりました(-_-;)

 

パンダちゃん、自分の立場を良く知ってはります。観客の満足度はかなり上がったと思います。

 

パンダ見るなら、アドベンチャーワールド!アドベンチャーワールドに行くならパンダ!!

 

これ、絶対です。

 

イルカショーにも感動!!

 

パンダでもうかなり満足でしたが、イルカショーもすごくて、感動しました。

 

私は他の施設でもあまりイルカショーを見たことがなかったのですが、アドベンチャーワールドのイルカショーはストーリー仕立てになっていて、ただ単にイルカの技を見せるショーとは違い、さらに感動しました。

アドベンチャーワールドのイルカショー画像イルカちゃんたちの芸もすごかった!

 

さらにさらに!イルカショーに出演しているお兄さんのキラキラ加減がすごくて、私は個人的にそっちに心を揺さぶられました。

 

「大好きなことをして生きてる!楽しい!」っていうオーラがバシバシ出ていて、そんなイルカショーのお兄さんの生き方に、ちょっとうらやましいな~なんて思ってしまいました。

 

「イルカの調教師になるって決めて、親から反対されなかったのかな」

 

「将来に不安はなかったのかな」

 

「きっとそれを乗り越えて、今こんなキラキラした生き方をしているのかもしれない」

 

私はけっこう安定思考なので、今も無難なOLという職業をしています。

 

子ども2人いながら正社員で働けるのは本当にありがたいことだし、月に1回必ずいただけるお給料も本当にありがたい。

 

家族でいろいろ遊びに行けるのも、そのお給料のおかげでもあります。

 

でも、、決して心からやりたいことでもない。別に嫌いではないけれど。。

 

「私もこのイルカショーのお兄さんみたいな生き方してみたい、、」

 

まさかアドベンチャーワールドのイルカショーで自分の人生を考えることになるとは思ってもみませんでした。

 

それくらい、調教師のみなさんが本当に心から楽しんでショーされているので、見ていて心地よいです。楽しいです。

 

ぜひ、イルカショーも見てください!おススメです。

 

動物園じゃ見られない!ありのままの動物の姿が見られるサファリワールド

 

次に我が家が行ったのが、サファリワールド

 

動物園は狭い檻の中で動物が暮らしていますが、このサファリワールドでは動物はひろーい土地の中で開放的な状態で飼育されています。

 

なので、動物たちが自然の中でのびのびと暮らしている様子を手軽に観察することができます。

 

動物たちが生活しているひろーい土地の中を、車などで移動しながら観察します。

 

我が家は「ケニア号」という列車型のバスでサファリワールドを楽しみました。

 

ケニア号はサファリワールドをぐるっと1周してくれます。

サファリワールドのケニア号列車型バスのケニア号。サファリワールドを1周します。

 

先頭車両は有料のようでしたが、それ以外は無料で乗せてもらえます!

 

動物園と違って、自然体な動物たちの姿を間近で見ることができました。

サファリワールドのゾウゾウ

 

サファリワールドのシマウマ画像シマウマと動物いろいろ

 

トラも私達が乗っていたサファリ号のとなりをフツーに歩いてました。近っ!

サファリワールドのトラ画像サファリ号の隣をフツーに歩いてる。

 

アドベンチャーワールドのサファリワールドは、ゾウやキリンなどの草食動物エリアと、ライオンやトラなどの肉食動物エリアに分かれています。

 

草食動物エリアは、歩いたり、自転車でパーク内を散策して間近で動物を見ることもできます。

自転車で散策する場合は、当日に予約が必要です。

また1台につき、大人1台:1000円、小中学生:500円、2人乗り自転車(高校生以上):1500円が必要です。

 

徒歩や自転車で散策すると、キリンと同じ目の高さで餌をあげることができるみたいなので、次に行くときは、徒歩でサファリパークを散策してみようと思っています!

 

こんな経験は滅多にできません!

サファリワールドのキリン餌やり画像キリンと同じ目の高さで餌やりができる!楽しそう♪

 

サファリワールドも今まで見てきた動物園とぜんぜん違って、面白かったです。

 

子ども達もあっちこっちにいる動物たちに大興奮でした。

 

ちなみにサファリ号ですが、右側の窓付近に座っても、左側の窓付近に座っても、どちらも同じくらい動物を見ることができます。

 

ただ、右のほうがよく見える動物、左のほうがよく見える動物があるので、時間があれば右側、左側と2回乗るのがおススメです。

 

ふれあい広場で餌やり体験

 

次に行ったのが「ふれあい広場」。

 

小動物たちが放し飼いにされていて、自由に触れ合えます。

ふれあい広場のアヒル画像アヒルも放し飼い

 

エサも売っているのでエサやり体験も可能です。

ふれあい広場の餌やり看板画像
動物の餌やり画像エサ販売機。ガチャガチャみたいにレバーを回したらコップ1杯のエサがでてきます。

 

アヒルはけっこうエサにがっついてきて、子ども達はちょっとビビってました。。

 

泣いている子もいたので、要注意です。

 

一方、おながいっぱいでエサをあげても食べてくれない動物もいたり、、

ふれあい広場の動物画像おなかいっぱいで、エサに見向きもしない、、

 

孔雀もフツウに放し飼いされててビックリ!

ふれあい広場の孔雀画像孔雀がそのへんを歩いてる。。

 

木陰でひっそりと休んでいるアヒルもかわいい♪

ふれあい広場のアヒル画像ひっそりと木陰にいるアヒル、、

 

こんな風に動物たちと触れ合えることがなかったので、子どもたちもいい経験になったと思います。

 

予想外の展開!子ども達が一番ハマったものは、、、?!

 

アドベンチャーワールドといえば、パンダ。

 

そして、心に響くイルカショー、広大なサファリワールド、かわいい動物たちとの触れ合い、、

 

どれもこれも素晴らしかったのですが、それよりも断然子どもたちの心をつかんだのがコチラ!!!

 

じゃーん。エンジョイタワー!!!

アドベンチャーワールドのエンジョイタワー画像エンジョイドームの中にある大きなジャングルジム「エンジョイタワー」!!

 

エンジョイタワーは、エンジョイドームという屋根付きの遊び場の真ん中にどーんと建っています。

 

存在感ハンパない!

 

すぐに、子ども達が「あれで遊びたい!!」と食いつきます。

 

モチロン、有料です。

エンジョイタワー料金表画像20分300円なり。

 

ひとり300円で20分遊べます。

 

子どもが3歳以下の場合は、親もいっしょに入らないといけないので、さらに300円が必要となります。

 

あらら
あらら
ひとり300円ね、まあ、ええやろ

 

ということで、子ども達をエンジョイタワーで遊ばせることに。

 

エンジョイタワーの周りには休憩用のイスとテーブルが置いてあるので、親の私たちも休憩になって良かったです。

 

ところが、、私は大きなミスをしてしまいます(>_<)

 

アドベンチャーワールドは、「動物と触れ合い施設」と「遊園地」が合体しています。

 

この「エンジョイタワー」も遊園地のアトラクションの一つになるのですが、そのほかにもジェットコースターや観覧車など、そこそこアトラクションがあります。

 

そして、遊園地を遊びたい放題の乗り物フリーパスなるものもあります。

 

乗り物フリーパスは、園内で2000円で販売されています。

 

うーん。。2000円。購入するか悩みました。

 

あらら
あらら
アドベンチャーワールドはやっぱり、動物とのふれあい中心で楽しむ予定やし、アトラクションもなんかショボそうやし、フリーパスはいらんな

 

との判断でフリーパスは購入しませんでした。

 

でも、、

 

子ども達はこのエンジョイタワーがめちゃ気に入り、結局3回遊んでいました。

 

同じくエンジョイドームの中にあるジェットコースターも、一見ショボそうなのですが、実際に乗ってみると予想以上に面白い。

 

最初に「乗り物パスポートを買わない」と決めてしまったので、ある程度乗り物に乗ったあとで買うのもシャクだし、都度都度アトラクションに支払っていたら、あっという間に2000円越え!!

 

あらら
あらら
ミスった。。乗り物フリーパスを買っとくべきやったわ。。

 

結局、エンジョイドームにつかまった我が子たちは、動物のふれあいよりも、遊園地のアトラクションに夢中になるのでした。

 

そして私は「次に行くときは乗り物フリーパスを購入しよう!」と強く心に決めたのでした。

 

調べてみると、ネット限定で「入園券&遊園地フリーパス」なるものが販売されているみたいなんです。

 

アドベンチャーワールドのチケットストアから購入でき、お値段は大人が6000円、子ども(4歳から11歳)が4000円です。

 

大人の入園券は4500円、子どもの入園券は2500円なので、1500円で乗り物フリーパスが購入できちゃうということですよね!おトク!!

 

アドベンチャーワールドの遊園地、ナメちゃダメです。

 

特にエンジョイタワーはすごい子ども達を引き付けるパワーがあります!!

 

はじめにフリーパス代をケチると、損する確率がかなり高くなるので、潔くフリーパスを購入したほうがいいです。

 

我が家は、子ども達が1回500円のジェットコースターに連続で乗ろうとするので、「もうアカン!おしまいや!」と思わず言ってしまい、下の子が泣きわめいて園内を逃亡するという散々なハメに。。はぁ。

 

ケチケチばばぁっぷりに反省です。

 

これを読んでいるあなたには、そんな思いをさせてくない、、ぜひ、フリーパスをご購入ください。

 

アドベンチャーワールドは、まだまだイルカや犬などと触れ合えるところがあったり、しろくまやペンギンが見れたりする施設があったようですが、ここで時間切れです。

 

アドベンチャーワールド、すごいわ。1日じゃあ、ぜんぜん足りひん。

 

お昼ご飯はかわいい動物パンとパンダ肉まん

 

最後にお昼ごはんに食べた動物パンパンダ肉まんをご紹介しておきます。

 

パンダ肉まん↓

パンダ肉まん画像

 

パンダ肉まん画像

 

そして、動物パン↓

動物パン画像

 

トラのパン画像

 

ゾウのパン画像

 

お味は、、まあ、ボチボチです。見た目を楽しむカンジですね。

 

まとめ

 

アドベンチャーワールドは、はじめて行きましたが、パンダもすごいサービス精神旺盛だし、イルカショーも心に響くし、サファリワールドも普段見れない動物の姿がみれて、予想以上に楽しかったです。

 

失敗したのは、遊園地ののりものフリーパスを買わなかったこと。

 

次回は絶対にネットでおトクに乗り物フリーパスを購入して遊びに行こうと思います。

 

1日じゃあ、アドベンチャーワールドを制覇できませんでしたので、次回が楽しみです。

 

まだまだたくさん楽しそうな体験ができそうです♪

 

読んでいただき、ありがとうございました。

▼そのほか家族でお出かけした記事まとめてますので、よければどうぞ▼

家族でお出かけ特集バナー家族で行ったお出かけ記事をまとめています♪

 

▼おススメ知育玩具とおススメお勉強ツールを紹介していますのでよければどうぞ▼

買ってみて「良かった!」と思う知育玩具とお勉強ツールを紹介しています☆
こちらの記事もおすすめ♪